戦国IXA・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ 戦国IXA(イクサ)へ

☆ランキング参加中☆

--

---------------------------------------->

2013年5月26日日曜日

炮烙火矢のスペックを考える

関連記事




炮烙火矢(ほうらくひや)
適正は弓+器
スキルは砲

攻撃:防御:速度:破壊

他の砲兵種と比べると、まさに中間の強さ



生産コスト
木、綿、鉄、糧  100、80、74、83

鉄足・騎鉄と同程度の高コスト



学舎lv3で研究可能
研究コスト
木、綿、鉄、糧
18000 28000 12000 12000



扱い方が人によってかなり分かれそうな気がします。

1.全く生産せず、足鉄・騎鉄のみ運用

2.攻撃主体のプレイスタイルの人が、足鉄を減らして、炮烙火矢を入れる

3.弓器適正の高い武将用にだけ生産


こんな所でしょうか。

生産コストが若干でも、低ければ、扱い方も違うんでしょうけど。


ちなみに、自分は、1or3ですかね。

選択肢が増えると楽しみが広がって嬉しいですね.(⌒O⌒)ノ゛

-->
戦国IXA・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ 戦国IXA(イクサ)へ

6 件のコメント:

  1. 三日月宗近2013年5月27日 9:54

    Twitterから来ました!
    いつも楽しく読ませていただいてます(^^)

    炮烙火矢なのですが、
    鉄砲足軽に比べて移動速度が4も速く、防御力もたいして変わらないことから加勢に使うのがいいのではないでしょうか?
    また攻撃に使うのはおそらく難しいと思います。
    量産しようにも資源を鉄砲足軽並に消費しますし、
    で践て使えるほどストックができころには騎馬鉄砲の研究完了、なんて事が容易に想像できます(笑)
    私は下手したら研究すらしないかも(笑)

    あ、あとすごくどうでもいいのですが、「ほうらくひや」じゃなくて「ほうろくひや」じゃないですかね(・ω・)?

    返信削除
    返信
    1. 三日月さん、コメでありです^^

      加勢にイイかもしれないですね(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

      炮烙火矢、必要性は薄い気がしますよね。

      炮烙は「ほうらく」でも、「ほうろく」でも良いみたいですよー

      今後ともヨロですー

      削除
  2. ヒヤッキー2013年6月9日 14:22

    こんにちは、はじめまして
    焙烙火矢の使い方「破壊力分の陣攻撃」について検証してみました

    誰に持たせるか
     迅速行軍Lv5と兵器運用術Lv5を追加している陣張り武将×4
     速度は108%増なので、焙烙火矢の速度19×2.08=39.52
     これはおなじ武将に赤備えを持たせるより速くなります
    用途
     兵250でLv1陣を攻撃(空き巣狙い)
    比較
     騎馬鉄砲500よりもやや遅い、資源は0.5倍
     赤備え500よりもやや速い、資源は2.7倍
     武士250よりもかなり速い、資源は2.7倍
    考察
     上記陣張り武将の運用法として、
     騎馬鉄砲500での陣攻撃速攻は、空き巣狙いとしては有用
     しかし時間がかかるためアクティブな人には跳ね返されることが多い
     どうせ跳ね返されるなら資源が半減する焙烙火矢の方が精神的ダメージが小さい
     と考える人なら、使い道が有りそうです

    では失礼しました
     

    返信削除
    返信
    1. ヒヤッキーさん、コメありです^^

      なるほど、陣攻撃での活用ですか!

      速度が速いのは、魅力ですよね。

      参考にさせていただきます♪

      今後ともヨロです~

      削除
  3. 初めまして^^

    焙烙火矢はサブ鯖用にはかなり有効かな~と思っていますよ
    ノッピーさんの考えとは全く逆で鉄砲と騎馬鉄をやめて焙烙火矢1本に
    しようと思ってます

    防御部隊と攻撃部隊の変更なしに即リベができそうです^^
    つまり敵襲を防御した直後に兵補充だけで即逆襲が可能ってことです
    敵は攻撃から防御部隊に変換する間もなく慌てるのかな~

    うまくいけばですが^^;(浅知恵かもm(._.)m)

    では失礼します

    返信削除
    返信
    1. コメありです^^

      奇襲で使うんですね。

      一か八かの賭けですねー。

      今後ともヨロですー。

      削除

---

自己紹介

自分の写真
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも歓迎です^^ 初めての方もお気軽にコメくださると嬉しいです! ツィッターもしてます。@noppy46で探してください。相互フォロー歓迎です^^